針灸で腰痛が治るのか?

針灸で腰痛が改善するのか?

針灸治療に腰痛で通う人も大勢いますが、腰痛にもいろいろな原因があります。腰痛の原因とは、加齢による腰背筋の筋力低下、運動や労働の疲れ、姿勢、冷え性、寝不足、ストレス、内臓疾患などにより、腰・背部や臀部が痛んだり、しびれや重くだるい感じがする症状のことです。重大な内臓疾患や癌などの病気から腰痛が来ている場合があるので、病院で診断を受けることも大切ですが、大きな病気ではないのに腰痛が治まらないときは、針灸の治療に通うと効果が期待できるかもしれません。特に精神的な疲れからくる腰痛は、鎮静剤を飲むだけでは根本的な解決にはなりません。針灸などの東洋医学の分野では、腰痛の改善法などが研究されており、ある程度の効果は期待できます。もちろん、腰痛の原因や症状によるので、すべてが治るというわけではありません。中川卓爾という人が公開している中川式腰痛治療法という腰痛改善法があります。こうしたものを購入して、腰痛治療について学ぶのもいいでしょう。